ゲノムネットワークプロジェクト

個別生命機能の解析
研究課題 ノンコーディングRNAによるゲノム情報発現制御機構の解析
研究期間 平成16年度〜20年度
研究課題代表者 塩見 春彦
所属機関 慶應義塾大学医学部
研究目的 最近の研究から多種多様な機能性non-coding RNA (ncRNA)が存在し、それらが仲介するさまざまなゲノム情報発現制御機構が明らかになってきた。本研究では、ncRNAのゲノム情報発現制御における役割を理解し科学技術の振興に寄与する為、特に小分子ncRNA(20〜30塩基長)の生合成経路とその機能の解明を目指す。さらに、疾患におけるncRNAの役割を理解するため、疾患関連蛋白質と相互作用するncRNAの同定を行い、その機能の解明を目指す。
研究概要 最も高頻度に精神遅滞を伴う遺伝性疾患である脆弱X症候群の原因遺伝子産物(FMR1)はRNAi分子経路に関与していることが示唆されているため、FMR1と相互作用する小分子ncRNAの同定とその解析を進める。一方、RNAi分子経路の中核因子であるArgonaute (AGO) 蛋白質と相互作用する小分子RNAの同定とその解析も平行して進める。
研究成果 FMR1やAGOと相互作用する小分子RNAの同定に関する研究を進め、ハエAGO2は各種>トランスポゾンに由来する内在性siRNAと相互作用しており、体細胞において幾つかのレトロトランスポゾンの発現を抑制していることを明らかにした。また、ヒトAGO2とAGO3に結合している小分子RNAはmiRNAであることを明らかにした。
データ種別 small RNA
対象生物 ヒト、ショウジョウバエ
組織・細胞株 -
対象遺伝子 -
実験情報 -
産出データ
(ダウンロード)

全産出データのダウンロード(FTP)

・ショウジョウバエS2細胞の内在性AGO2と結合する低分子RNA
・ヒトJurkat細胞の内在性AGO2と結合する低分子RNA
・ヒトJurkat細胞の内在性AGO3と結合する低分子RNA
・ヒトJurkat細胞の内在性AGO2・AGO3と結合する低分子RNAのうち、microRNAに対応するもの
XMLデータ XMLフォーマットデータ
研究論文・特許出願・
学術発表など
------------------------------ PUBLICATION ------------------------------
PUBLICATION ID:1056
PUBLICATION TYPE: journal
PUBLICATION NAME: PLoS Biology
ARTICLE TITLE: Processing of pre-microRNAs by the Dicer-1-Loquacious complex in Drosophila cells
SUBMIT DATE:
ACCEPT DATE:
PUBLICATION DATE: 2005-07-01
TITLE: Processing of pre-microRNAs by the Dicer-1-Loquacious complex in Drosophila cells
STATUS: Published
AUTHOR NAME: Saito, K., Ishizuka, A., Siomi, H., and Siomi, MC
AUTHOR AFFILIATION: Institute for Genome Research, University of Tokushima

------------------------------ PUBLICATION ------------------------------
PUBLICATION ID:1057
PUBLICATION TYPE: journal
PUBLICATION NAME: Genes & Development
ARTICLE TITLE: Slicer function of Drosophila Argonautes and its involvement in RISC formation
SUBMIT DATE:
ACCEPT DATE:
PUBLICATION DATE: 2005-11-01
TITLE: Slicer function of Drosophila Argonautes and its involvement in RISC formation
STATUS: Published
AUTHOR NAME: Miyoshi, K., Tsukumo, H., Nagami, T., Siomi, H., and Siomi, MC
AUTHOR AFFILIATION: Institute for Genome Research, University of Tokushima

その他
btn_close02_j.gif